インデペンデンスデイ•リサージェンス出演の中国人と日本の接点

 

jun 24th

Wing Yeungさん(@angelababyct)が投稿した写真 –

決戦に備えていたのは、人類だけではないー。前作から20年後の世界、再びやってきたエイリアンと人類の戦いを描く『インデペンデンスデイ・リサージェンス』。そんな映画に出演している美人パイロット「レイン・ラオ中尉」を演じる中国人女優には、日本との意外な接点があった。

スポンサーリンク
レンタンダル(大)

IDR出演の中国人女優、実は日本で芸能活動していた

『インデペンデンスデイ・リサージェンス』にて、戦闘機を操縦する中国人パイロット「レイン・ラオ中尉」を演じているのは、アンジェラベイビー。1989年生まれの現在27歳で、香港を中心にモデル・女優として活躍している人物だ。

『インデペンデンスデイ・リサージェンス』のCMで、一瞬映っただけでも分かるあの美貌。すでにモデル・女優として活躍しているのもうなずける。そんな中国人女優のアンジェラベイビーだが、なんと意外にも日本で芸能活動を行なっていた。

中国人女優、大手メーカーのCMや有名歌手のPVに出演

例えば、2010年のヴィダルサスーンのCM。真っ赤なワンピース姿で、美しく艶やかなロングヘアをなびかせながら歩く役で出演していた。『インデペンデンスデイ・リサージェンス』の中国代表のパイロットの役柄では、決して見られない彼女の美脚に思わず見惚れてしまう。

また、2009年・2010年レミオロメンの「恋の予感から」「花鳥風月」のPVにも出演。田中圭演じる見習いカメラマンが恋に落ちるモデル役で出演。「恋の予感から」では二人の出会いを、「花鳥風月」では二人の交際を描き、ヴィダルサスーンのCMとは違う魅力が出ている。

中国人女優、日本で音楽活動!大沢伸一、m-floとコラボ

CMやPVの出演以外にも、中国人女優・アンジェラベイビーは、日本で音楽活動もしていた。

先ほど紹介したヴィダルサスーンのCMソングを担当。曲名はBeauty Survivor」で、JUJUや山下智久、最近では定額制音楽サービスのAWAのCM音楽をプロデュースした大沢伸一が作曲。オシャレ&POPな楽曲だ。

また、m-floのアルバム「m-flo tribute ~stitch THE Future and past~」では、「TRIPOD BABY ~m-flo TRIBUTE~」で歌手として出演。こちらはライトなエレクトロなスタイルの楽曲で、ハツラツとした気分になる曲だ。

▼iTunes Music▼

Beauty Survivor – Single – アンジェラベイビー

TRIPOD BABY 〜m-flo TRIBUTE〜 – アンジェラベイビー

インデペンデンスデイ・リサージェンス以降の活躍に期待

このように、『インデペンデンスデイ・リサージェンス』に出演した中国人女優・アンジェラベイビーは、CMやPV出演、音楽活動などを日本で行なっていた。

『インデペンデンスデイ・リサージェンス』というハリウッド大作に出演した中国人女優・アンジェラベイビーの今後の活動が楽しみだ。台湾や香港では多数の映画出演を果たしているが、これを機に、ぜひアジア代表としてハリウッドで活躍して欲しい。

ちなみに、アンジェラベイビーをすっかり気に入ってしまった筆者。『インデペンデンスデイ・リサージェンス』では見られないような彼女の魅力が詰まった写真集を購入しようか迷い中…。あ、でも在庫切れかも?

以上、MOVIE RUNNERでした。

 

スポンサーリンク
レンタンダル(大)
レンタンダル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする