マッドマックス怒りのデスロードの結末ネタバレ!カオスすぎw

20150116220048

MOVIE RUNNER記念すべき第1弾の特集は暴力オンパレードのカオス映画「マッドマックス 怒りのロード」の結末ネタバレ!果たしてハッピーエンドなのか?簡単に解説!

スポンサーリンク
レンタンダル(大)

「マッドマックス 怒りのデスロード」最狂のディストピアが舞台

199X年…地球は、核の炎に包まれた。あらゆる生命体は、絶滅したかに見えた。しかし、人類は死に絶えてはいなかった…。

ていうのは「マッドマックス」をオマージュした我ら「北斗の拳」の冒頭ナレーション。だが、「マッドマックス 怒りのデスロード」はまさにそういった感じの完全ディストピアな世界。

マット・デイモン主演の映画「エリジウム」もディストピアを描いていたが、宇宙にユートピアのコロニー(超富裕層に限る)があり、地球規模的にはまだ救いがある設定だった。それに比べて、「マッドマックス 怒りのデスロード」はガイコツの巨漢のおっさんがコミューンを支配したり、白塗りの半裸漢が車に飛び込んでくるなど全く救いようがない世界だ。

「マッドマックス 怒りのデスロード」ネタバレ!楽園目指して逃亡!

「マッドマックス 怒りのデスロード」のストーリーをネタバレを一言で表すなら「逃亡」。妻と子も失った最強やさぐれ男(=マックス)がガイコツの巨漢のおっちゃん(=イモータン・ジョー)に捕まるが逃亡。

そこで、逃亡中にジョーを裏切ったスキンヘッドな美女(フュリオサ)に会い、一緒に逃亡することに。フュリオはジョーの美しい奥さん5人(ジョーの奴隷だけど)を連れていた。このとき、ジョーの部下であるガイコツ青年(=ニュークス)もジョーを裏切ってマックス達と合流。

フュリオサ曰く「いい感じに住める楽園」(=グリーン・プレイス)に向けての逃亡劇が始まる。もちろん、追っ手には愛しい奥さんを奪われたジョーが猛追。ジョー軍団とマックス旅団のファイトが始まる。

「マッドマックス 怒りのデスロード」ネタバレ! 仲間の死と楽園の今…

その戦いの中、ジョーの奥さんで一番お気に入りでかつ妊娠もしていた俺的に一番美人な妻(=スプレンディド)が犠牲になってしまう。スプレンディドを失ったマックス達だが、その後目指していた楽園グリーンプレイスがすでに存在していないことを知ってしまう。目指すべき場所を失ったマックス達が向ったのはジョーが支配する「シタデル」。

死に物狂いで「シタデル」から逃亡したマックスが今度は死に物狂いで「シタデル」に向う。迎え撃つのはジョー軍団!

「マッドマックス 怒りのデスロード」ネタバレ!結末はハッピーエンド

(もう書くのが疲れましたので最高に簡単に記します…)ジョー軍団の戦いは、ガイコツ青年・ニュークスの自己犠牲(アルマゲドンのブルース的な死)でジョー軍団を壊滅させることに成功。

ジョーの恐怖支配が終わり、コミューンに平和が戻ります。ジョーの代わりに新リーダーとなったのは巨漢のおっちゃんとその仲間たちを倒したマックス、ではなくフュリオサ。

平和に歓喜している群衆の中、マックスはひっそりとまた旅に出る…。

ネタバレ配信後記:カーアクション映画ではない「マッドマックス」

荒野の砂漠に改造車が走り抜け、パンチやキックやショットガンやギターなどハチャメチャなアクションが特徴の「マッドマックス」。車を多様した映画のため、中には「カーアクション映画」?と思う方もいるかもしれないが、この映画は「カーアクション」でない「カーバトル映画」だ!

というのも、「ワイルドスピード」と「マッドマックス」では求められるドライビングテクニックからして違うのだ。「ワイルドスピード」では「タイムリミットは○○秒。どんな状況でも冷静に判断し、確実に警察、マフィアの追っ手から絶対に逃げ切れるドライバーが必要だ」というドライビングテクニックが必要だが、

「マッドマックス」では…「俺は生きる残る!他は死ね!!そこの車ジャマだあ!クソオがアアアア!!」というバイオレンスなハンドル裁きが必要なのだ。

てな感じで、映画本編のほとんどが死闘の連続の映画だ。そのため、ストーリー自体は正直薄いというか、なにも訴えるものはない。とりあえず、映画見終わった後のドライビングには注意しよう。バイオレンススピリットが知らずに影響されているかもしれない。

うんこしたいのでこの辺で…。

スポンサーリンク
レンタンダル(大)
レンタンダル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする