『エンドゲーム』ネタバレ/葬式シーンのトリビア【あの青年誰?】

エンドゲーム
この記事は約4分で読めます。
※当記事には『U-NEXT』などの広告プロモーションが含まれます。

(画像はエンドゲームの予告編のスクリーンショット)

前回に引き続き『エンドゲーム』ネタバレ特集をお届けします。

今回はエンドゲームの終わりに描かれた葬式シーンに注目。

  • 葬式に参列した見覚えのない青年は誰?
  • 葬式にて流したあのアイテムは何?

…といったこと疑問について答えていきます。

マーベルに詳しくなくて『エンドゲーム』の葬式シーンでよく分からない点があった。

という方におすすめの記事です。

<ネタバレ注意>

こちらの記事は『エンドゲーム』を観た方前提の内容となっております。

そのため、同作のネタバレ情報を多数含みます。閲覧にはご注意ください。

スポンサーリンク

『エンドゲーム』ネタバレ/アベンジャーズにいた?葬式にいた青年の正体

『エンドゲーム』の最後に行なわれたトニーの葬式では様々な人物が参列してました。

アベンジャーズやその仲間など、そうそうたるメンバーです。

 

ただ、その中にはマーベルに詳しい人でも分からない人物がいました。

それが葬式に参加していた白人の青年。一体誰なのか気になるところ。

調べるとファン納得の人物であることが分かりました。

 

葬列にいたあの青年の正体は…ハーレー・キーナー

2013年に公開された『アイアンマン3』に登場した人物です。

劇中ではアイアンマンに憧れているいじめられっ子で機械いじりが趣味の少年。

トニーが敵を追う道中で知り合いトニーのサポート役として活躍してくれました。

トニーのピンチを救ってくれた仲間として葬式に参加したようですね。

 

そんなハーレー・キーナーを演じたのはタイ・シンプキンス(現在17歳)。

『アイアンマン3』では11歳であどけない少年でした。

が、葬式のシーンを見るともうすっかり大人ですね。

『アイアンマン3』以来の登場のため調べるまでわかりませんでした。

トニーの葬式にあの少年が登場させる。ファンの心をくすぐるニクイ演出です。

『エンドゲーム』ネタバレ/葬式で湖に流したアイテムに関するエピソード

葬式で彼の死を悼んでペッパー達がスーツリアクターを湖に流すシーンがありました。

そのリアクターには「トニー・スタークにも心がある」という文字が…。

「あの品物はなに?」という方いたと思います。

 

実はあのアイテム、映画『アイアンマン』でペッパーがトニーに贈った記念碑。

あのリアクターはトニーがテロリストから逃げるため、初めて作ったリアクターです。

(襲われた際、ミサイルの破片が心臓近くに到達したたため引き留めるために作った)

その後、新しいリアクターに入れ替えたときトニーが廃棄を命じていました。

しかし、ペッパーは捨てずに記念碑としてトニーに贈ったんですよね。

 

初代リアクターはトニーを生死の境から救い出しヒーローとしての力を与えたもの。

アイアンマンの“魂”そのものと言っても過言ではありません。

そのリアクターがトニーの葬式に登場した…。

アイアンマンの始まりと終わりをあのシーンで明示しているのでしょう。

『エンドゲーム』ネタバレ/葬式で娘のチーズバーカー発言で男が泣いた訳

葬式にてトニーの娘に、巨漢の男性・ハッピーが「何か食べたい?」と質問。

すると娘が「チーズバーカー」と答えて、ハッピーが涙するシーンがありました。

きっとトニーファンなら、ハッピーと一緒にうるっときたはず…。

マーベルに詳しくない方は「なぜ?」となるかもしれませんね。

実はトニーとチーズバーカーの間にはゆかりがあるんです。

 

映画『アイアンマン』にてテロリストからトニーがアメリカに帰還したときのこと。

当時トニーの運転手だったハッピーが「どちらまで?」という質問をしたんです。

そのときの答えが「チーズバーカーが食べたい」だったんです。

このやり取りは帰還したトニーとハッピーに最初に話した言葉でもあります。

 

だからこそ、トニーの娘のチーズバーカー食べたいという答えに感極まったんです。

巨漢男ハッピーが涙したワケは、トニーとの思い出があったんです。

配信後記/葬式シーンに泣かせられて『アイアンマン』を見返したくなる

このように葬式シーンにはアイアンマンファンがグッとくるポイントが多々あります。

ファンとしては映画『アイアンマン 』シリーズをもう一度観たくなりますね。

 

『エンドゲーム』を観た方の中には『アイアンマン 』シリーズを知らない方もいるハズ。

これを機にトニーが歩んだヒーローの道を見返すのもアリではないでしょうか。

 

『アイアンマン』シリーズを配信している動画配信サービスもあります。

例えば、映画『アイアンマン』はU-NEXTとかで見放題作品として配信されてます。

ほとんどの配信サイトは初回キャンペーンで2週間〜31日間は無料ですからね。

アイアンマンのこれまで活躍を知りたい方はオススメだと思います。

 

個人的にU-NEXTは31日間無料で個別課金で使える600円分のptが貰えるから良いですね。

個別課金で1本約300円『アイアンマン2』 『アイアンマン3』 で使えるからオトクです。

登録も名前とか入れるだけで1分で終わるほど楽なんでスグ『アイアンマン』を観れます。

少しでも観たいと思ったら青文字になってる作品名をクリックしてサクッと楽しんでください。

 

さて僕はこれから『アイアンマン』シリーズを見返す準備に入ろうと思うので今日はこれまで!

以上、『エンドゲーム』ネタバレ特集第3弾、葬式シーンのトリビアでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました