『アベンジャーズ インフィニティ』最後の送信が意味するもの

(画像は公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw/home.htmlより引用)

GW最終日、ついに観ました!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。クッソ衝撃的な展開でボクにはついていけませんね…。

インフィニティストーンの全てを手に入れたサノスによって銀河中で大粛清が行なわれる最後を迎えるとは…。もう意味がわからない…取り返しつかないやん的なカンジです。

そんな本作、エンドロールでは元シールズの長官・ニックが古めかしいポケベルのような機器を操作。誰かに(恐らく)SOSのメッセージを送信するシーンが…。

果たして、ニックは誰にメッセージを送ったのでしょうか。送信機器のディスプレイには、見慣れない星マークが…。

あの最後のシーンにどんな意味が込められているのか、気になって調べてみると衝撃的な事実が明らかに!サノスを倒すキーマンになるかも?

【注意】本コンテンツには『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のネタバレあり。

アベンジャーズ インフィニティ:最後に出たマークの意味…

(最後のシーンでニックがメッセージを送信した相手/画像引用:http://www.newsweek.com/marvel-cinematic-universe-movie-timeline-after-avengers-infinity-war-phase-4-907705)

さっそく、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の最後のシーン、ニックがメッセージを送信した相手を紹介しましょう!送信した相手はズバリ…

『キャプテン・マーベル』!初耳、ですよね。ボクもそうです。調べて初めて知りましたが、マーベル映画では未登場のヒーローとなります。(まだいるんだって感じで驚きました…)

写真のとおり『キャプテン・マーベル』は女性です!原作によると、生身の人間でもともとはアメリカ空軍の士官。

地球侵攻のために送り込まれた宇宙人『マー・ベル』(男性)が『キャプテン・マーベル』というヒーローになり、その恋人に彼女がなったのだとか。

ただ、その『キャプテン・マーベル』が殺されたことをきっかけに、彼に代わってヒーローとして活躍。原作コミックでは『アベンジャーズ』や『X-MEN』にも参加しているようです。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の最後のカットで送信機器のディスプレイに表示された星マークは彼女のトレードマークだったみたいですね。

ちなみに、バットマンらが登場するDCコミックにも同姓同名のヒーローがいるみたいです。

アベンジャーズ インフィニティ:彼女が宇宙最後の希望?

(画像引用:https://news.marvel.com/movies/63493/marvel-studios-captain-marvel-finds-directors/)

そんな『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の最後、意味深な感じでマーベル映画にその存在を現した『キャプテン・マーベル』。

地球の異変を察したニックが「こ、これは、彼女に連絡するしかない…」的なノリで真剣にメッセージを送信したくらいですからね。彼女のヒーローとしての能力が気になるところ。

カンタンにまとめるとこんな感じとなりました。

  • 飛行能力がある
  • 超人的な怪力とスタミナがある。
  • 手からエネルギー光線を照射できる。
  • エネルギーを吸収しパワーUPできる。
  • 予知能力ができる

う~ん皆さんどうでしょうか。ボクの所感は…サノスを倒すほどのチカラはないような気がしてなりません(泣)

マーベル・コミックを読んだことがなく、『キャプテン・マーベル』に関する知識がほぼないのでなんとも言えないのですが、他のヒーローと変わらないような…。

飛行能力やビームを撃てるヒーロー、けっこういますよね。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の最後にニックがメッセージを送信した割に頼りにない印象があります。

アベンジャーズ インフィニティ:彼女の意味ある活躍に期待!

(画像引用:https://news.marvel.com/movies/63493/marvel-studios-captain-marvel-finds-directors/)

いささか頼りにないようなヒーローですが、実際本編の最後、元シールズ長官のニックがピンチと感じてメッセージを送信するくらいの人物。

私が彼女の強さを知らないだけなんでしょう。2019年に『キャプテン・マーベル』という彼女を主人公にした映画は公開されるそうなので、そこで彼女の強さを知りたいですね。

最後のシーンから察するに、ニックが送信したSOSを受け、人類いや銀河最後の希望として意味ある活躍をみせるのでしょう。

とは言え、現状のサノスはインフィニティストーンの能力で、指パッチンで全銀河で生命の半分を消滅させることができるほど最強。しかも時間すら自由自在に操れる存在です。

『キャプテン・マーベル』が、アベンジャーズの最後のピースとして、意味ある活躍をしてくれれば良いのですが…。どう戦っていくのか全く想像がつきません。

私ならまずはタイムストーンをサノスから奪って時間を操れない状態にしたいところですが…。どうなんでしょう。

『キャプテン・マーベル』には、”エネルギーを吸収できる”という能力があります。もしかしたら、サノスのパワーを吸収して、彼と同等の能力を手に入れたりするのかもしれません。

とりあえず、ニックが最後、SOSを送信するくらいの人物。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』で消滅したヒーローに代わって大いに活躍してほしいものです。

てか、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の最後で、銀河中の生命の半分が消滅したことを考えると、彼女も消えている可能性がwww。

ニックの送信したSOSが意味がなかったのかどうかは、次回作が公開されるまで待つしかないようですね。

それまでに、過去の『アベンジャーズ』 を観たりしますか。ちなみに、『ドクター・ストレンジ』 を観ずに本作を観たので、「うん?どゆこと…」という部分がありました。

これから『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観るヒトは過去のマーベル作品は観たほうがやっぱり良さそうですね…。僕は後悔しました。

ちなみに、Hulu やU-NEXT を初めて利用する方に向けて、2週間ないし最初の31日間は無料で利用できるキャンペーンをやってます。

僕はもう登録済みだからこのキャンペーンを利用できないのですが、タダでマーベル作品を観れるので、オトクにマーベル作品を振り返ることができますよ。損したくないヒトはぜひ。

…僕も自分名義じゃなくて家族名義でもう一回登録し直して無料キャンペーン使おうかなwww

▼0円キャンペーンでオトクに映画を観まくれるってスゲー時代だよね。

スポンサーリンク
レンタンダル(大)
レンタンダル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタンダル(大)